沖縄三線の楽譜「工工四」(くんくんしー)をダウンロード販売! 訳・解説付きの工工四で曲の背景までよ〜く理解できるから練習に最適♪

キーワード検索
 

曲名検索

歌手名検索


石川かぞえ唄

歌手名登川誠仁
ジャンル八重山民謡
レベル★★★★★★
ページ数2
ファイルサイズ500 KB
備考戦後沖縄芸能の復興を考える時、小那覇舞天(1898〜1969)
を抜きにしては語れない。破壊しつくされた終戦直後の沖縄
の復興の狼煙は石川市から始まった。そこで歯科医師を
していた小那覇舞天(ブーテン)は打ちひしがれた
ウチナーンチュの心を鼓舞しようと、東奔西走した。
いわゆるブーテン漫談である。その志操は照屋林助らに
受け継がれ、沖縄芸能に一つのジャンルを打ち立てた。
同じ石川市育ちの登川誠仁にとってもブーテン師の歌を
歌うときは一層情感が増すようだ。
価格 300 円(税込)
オプション曲の選択 工工四のみ 工工四+曲(mp3)

※工工四+曲の場合は +200 円