沖縄三線の楽譜「工工四」(くんくんしー)をダウンロード販売! 訳・解説付きの工工四で曲の背景までよ〜く理解できるから練習に最適♪

キーワード検索
 

曲名検索

歌手名検索


安里屋ユンタ

歌手名上間綾乃
ジャンル島唄(琉球民謡)
レベル★★★★
ページ数2
ファイルサイズ247 KB
備考沖縄ポップスの元祖ともいえるのがこの「安里屋ユンタ」です。
ユンタとは労働歌のことで、三線を使わないで歌うのが本来の姿
といえましょう。「安里屋ユンタ」は八重山郡竹富島の民謡「安
里屋節」をもとに、日本全国誰でも歌える普及版にしようと、詩
人の星克が詞を書き、八重山が生んだ偉大な作曲家・宮良長包が
編曲しました。昭和9年(1934)今から70年も前のことです。囃子
言葉のマタハーリヌチンダラカヌシャマヨが本土の人にはまたハ
ーリヌ死んだら神様よーと、聞こえたらしく、戦争に突入してい
く時代に兵士の間で流行したといいます。今や沖縄のみならず、
いろいろな歌手によって歌われ、沖縄を代表する曲となっていま
す。まずイントロの部分をしっかり練習してそれから歌に入って
いくと良いでしょう。
価格 300 円(税込)
オプション曲の選択 工工四のみ 工工四+曲(mp3)

※工工四+曲の場合は +200 円